こまちさんの内部事情

不眠症に悩まされるこまちさんの内部事情

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
私はエアコンのない家で育ったので、すぐ冷房病にかかります。職場でみんなが半袖で仕事をしている中、1人長袖で顔に汗だらだらで「暑苦しい!」と言われています。だって仕方ないじゃない、夏場に半袖で3日仕事したら、ものすごくだるくなったんだもの。

というわけで、梅雨も明けて本格的な夏、各種ひんやりグッズは必需品です。
まず、シーブリーズ デオ&ウォーター。胸の谷間や下など、あせものできやすい場所に叩き込みます。と書くとまるで私が巨乳のようですが、そんな事実はありません。
シャツの背中部分にはシャツクール。小林製薬らしいストレートなネーミング。中身はエタノールとl-メントールなので、うちで売ってるエタノールとハッカ油で作れるんじゃね?と思ったのは内緒です。シャツがしっとりする程度に吹き付けて着ると、2~3時間ほどひんやりです。
首の後ろ側にはピタリスウェット(ページ最下部)。理想としては保冷剤をあてたいところですが、社則&見た目的にアウトなので、こちらを塗って顔の汗を少しでも減らそうという魂胆です。ま、気分の問題です。

帰宅後、お風呂から上がる前にはバブシャワー。クールを愛用中です。胸周り、肘・膝の裏に塗ってしばらく置いて流すと、ひんやりさらさらです。
そして寝苦しくて起きてしまう夜、ありますよね。エアコンとか扇風機のタイマーをかけて寝たら、止まった途端目が覚めてしまうみたいな。そんなときはクールボディミスト。逆さにしてもスプレーできる優れもの。これを胸元や背中にスプレーして、改めて扇風機のタイマーをかけて寝ると、かなり気分良く眠れます。

番外編。毎晩髪を洗った後はきっちり乾かしているのに、朝になると髪がしっとりするほどの汗をかいています。大変不快なのでヘアリフレッシャーを使用。頭皮がひんやりすっきりです。

せっかく買ったのに滅多に使わないもの:アイスノンピロー。高さが合わないんですよね……バスタオルを巻いた上にこれを置いて、枕カバーをかければ丁度良くなるのかも。

これだけの対策をしても、メイクも落とさんばかりに流れる汗には対抗できないのです。マメにタオルハンカチで押さえるしかありません。女優は顔に汗をかかないと聞きますが、どうしたらそういう体質になれるのでしょうか。首から下はいくらでも汗をかいていい! 頭と顔だけは勘弁して!!
関連記事
スポンサーサイト

軽登山したが、顔にはかかなかった。湿る程度だった。
首とか腕とか髪とかはグショグショ。
手拭いを首に巻いてて正解。オッサンみたいだがw

2010.07.19 09:40 URL | 犬 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://komachi.blog2.fc2.com/tb.php/643-b5762475

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。