FC2ブログ

こまちさんの内部事情

不眠症に悩まされるこまちさんの内部事情

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日のネガティブツイートのせいで多方面にご心配をおかけしたようなので、私がとんでもない胃痛に見舞われる原因となっているストレス源について明らかにしておこうと思います。文章にすることによって、私の頭の中も整理されるので。

1.人間関係
これはもうある意味慣れました。どこに行っても付きまとう問題なので。
私のことを良く思っていない社員が約1名。どう思われようと結構ですが、態度に出さないでいただきたい。大人げないです。最近はその人が休みだというだけで安心する日々です。
そして頭が良すぎるゆえに、一言足りない店長。これは年を重ねれば解消される問題だと思われます。過程より結果を重視する傾向にあるのも、時と場合によりけり。どうも最近、店長と一緒に仕事をしていても安心できません。基本的には尊敬しているんですが。

2.仕事量の増加
ヘルスケア担当Yさんの転勤に伴い、売り場の持ち場の変更がありました。面積は単純に4倍に、実際の仕事量はそれ以上。しかも医薬品から完全に離れることになり、正直不満。その上売り場作りを1ヵ所任されました。5年勤めてきて初めてです。不安たっぷり。以前担当していたベテランパートさんに「わからないことがあったら教えていただけますか?」と根回し。
そしてその結果、現在ほぼ1人で回している事務仕事にしわ寄せが。薬剤師のお3方に気持ち良く仕事をしていただくための環境作りというのも私の仕事でして。古い薬歴や処方箋の処分も私の仕事です。要するに、調剤室周りの雑用は私が一手に引き受けている状況です。いくらうちは受け付けている処方箋が少ないとはいえ、全てを完璧にやるのは物理的に不可能。そこで管理薬剤師Iさんに宣言「出勤してから休憩までは売り場を優先しますので、基本的に患者さんが来ても入力業務はできません。必要であれば呼んで下さい(=叫べ)」。
休憩後はその夜入ってきた商品の品出しをしなければならないのですが、その時間に事務仕事をしなければ時間が足りません。この点は店長への交渉が必要かもしれません。
……契約書には、私の仕事は「医療事務」って書いてあるから、後半が本業なんですけど。

3.時間の不足
私は閉店時間まで働いているので、残業ができません。そもそも従業員の残業自体が禁止されていると言っても過言ではありません。急を要する仕事がもし間に合わなかったら、休日出勤の許可を請うしかなさそうです。サービス残業? 嫌ですよ時給で働いてるのにそんなの。

こんなもんですかねえ。
前管理薬剤師Yさんの存在は本当に大きかったです。困ったことがあれば相談に乗ってくれましたし、いい意味での「適当さ」がありましたし、何より場を盛り上げるのがお上手でした。でもいつまでも他人をあてにしてばかりもいられませんから、Yさんを少しでも見習って、せめて職場では険しい顔をせず、笑顔を見せていたいものです。
あとは、やらないうちから「無理です」とは絶対言いたくないので。根性見せるところですよここは。

しかし、書き出して改めて思いましたよ。
私が2人いればいいのに。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。